あなたはどのようにして、スーツのブランドを決めていますか!?

ロロピアーナ、エルメネジルド・ゼニア、ダンヒル、

 

1. オーダースーツ愛好者に聞いた失敗しないブランドの選び方

独自の調査で、20代〜40代のスーツが大好きな方々に、”どういった基準でスーツブランドを選んでいるのか”という調査を実施致しました。

その結果、どの年代の方もポイントが共通していることが発覚しました。

 

◆スーツブランドを選ぶポイント

①生地が上質であること

②自分に合ったシルエットがあること

③色や柄の選択肢が豊富にあること(自分が選びたいものがそこにないことが嫌だ)

 

ということがわかりました。

もう少し具体的にご説明していくと。。。

 

①生地が上質であること

スーツブランドは「上質な生地」を扱うところを選びましょう。

なぜなら、スーツは生地によりシワが寄りやすかったり、動きづらかったり、見た目の印象が大きく異なるからです。

シワだらけのスーツを着ている人ってなんだか信頼できないですよね。あなたがそう感じるということは、

あなたよりスーツを気にしている人からの信頼は論外になってしまうでしょう。

そこで、あなたが今本当に着るべき記事をご紹介します。

ポイントは以下です。

<上質な生地の例>

・ウール100%生地
⇒しなやかで触ったときの肌触りが良い。保湿、吸湿に優れている。

・ウール&シルク混紡生地
⇒繊細で軽いシルクを混紡することによりしなやかで軽くなる。

 

②自分に合ったシルエットがあること

 

https://www.aoki-style.com

スーツブランドは自分の好みのシルエットがあるところを選びましょう。

なぜなら、スーツを着用した時の見た目のほとんどはシルエットで決まるからです。

一流はスーツで決まる!優秀なビジネスマンのスーツは〇〇である。

 

【スーツシルエットの種類】
・スリムシルエット
⇒全体的に細身のシルエット。20代〜30代前半のビジネスマンに人気だが、

あまりに若く見えすぎることもあるので、役職者や経営者を相手にする方にはあまりお勧めできないシルエット。

 

・スタンダードシルエット
⇒もっとも基本的なシルエット。着用がしやすくどの年代にも人気。

何もこだわりがなければ、このシルエットを選ぶことをお勧めしたい。

 

・ゆったりシルエット
⇒全体的にゆとりのあるシルエット。サイズに余裕をもって着たい方に人気。

しかし、スーツはあなたの身体にピッタリのサイズを選んでいたほうが信頼を得やすいので、

できるだけ余裕は持たない方がいい。

余裕は心とお金だけにしましょう笑

 

このように、スーツのシルエットには大きく分けて3種類があり、オーダースーツ・既製品を取りあつ買うショップによって、取り扱うシルエットのスーツは異なります。

よって、スーツブランドを選ぶ際、自分はどんなシルエットのスーツを買いたいのか、「購入を考えているショップはどんなシルエットを扱っている」のかを事前に調べておきましょう。

 

 

 

③色や柄の選択肢が豊富にあること(自分が選びたいものがそこにないことが嫌だ)

 

大人気のオーダースーツ:麻布テーラー
http://www.azabutailor.com/
スーツブランドは「豊富な色と柄」を扱うところを選びましょう。

スーツにはブラックの無地をはじめ、同じグレーでもストライプやチェックなど、さまざまな組み合わせがあります。

 

あなたはどのような色・柄が好きでしょうか。ブランドによって、得意な色・柄も変わってきたりします。

様々な生地のブランドを取り揃えているお店でスーツを選んでいるでしょうか。

 

もし、豊富に取り扱ってないかもしれないな。。インターネットで見るよりも欲しいものが見つからないなーと

思ったら、そのお店変えたほうがいいかもしれません。

 

 

2. 今あなたが本当にいくべきオーダースーツショップ

 

①生地が上質であること

 

②自分に合ったシルエットがあること

 

③色や柄の選択肢が豊富にあること(自分が選びたいものがそこにないことが嫌だ)

 

というポイントを兼ね備えたオーダースーツのブランドを私が厳選したので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

 

おすすめ第1位【オーダースーツ佐田】

オーダースーツ佐田は私も日常で愛用しているところです。

1着からものすごく安くなっており、なんと【ジャストフィットのオーダースーツ(上下)が初回限定19,800円!なんです。

2万円を切るオーダースーツってなかなかないので、ここは本当にお得。なぜそこまでできるの?というのはサイトを見たらわかるんですが、

◆自動化・機械化を最も積極的に取り入れているから、オーダーという形式でもオーダーでなくても同じ工程で進むので安い!
◆なのに、すべて自社で管理しているから、高品質!人からスーツ姿がカッコいい!とよく言われるようになるほどです。

 

というわけなので、本当にお得なサイトです。

おすすめのオーダースーツSADA(佐田)での評判を集めてみた


オーダースーツおすすめ第2位【Suit ya】

オーダースーツをネットで注文|すべて29800円、追加費用なし

全て日本で製造販売しているSuit yaさん。
しかもなんと、追加料金一切なしの超お得でわかりやすいプライス設定。
大体、袖口を本切羽にしたい!ボタンは水牛がいい!などのこだわりが出てくるといつの間にか想定以上の価格になった!という失敗をしてしまうんですが、
ここはそういう心配が一切ありません。(ツーパンツにしたい場合やベストも欲しい場合はもちろん別途費用にはなりますが。)

 

◆全てジャパンクオリティでサイトも超わかりやすい

◆追加料金なしで、自分の気に入ったものを一定価格で提供

◆どんな形がいいかよくわからない場合でも、定番や人気などの印で初心者でも迷わない設計

◆すべてネットで完結可能!

 

というわけで、安心安全に購入したい方はSuit yaさんもいいかと思います!



3. まとめ

いかがでしたでしょうか。

 

もう一度おさらいすると、スーツブランドを選ぶポイントには下記の3つがあります。

 

◆スーツブランドを選ぶポイント

 

①生地が上質であること

 

②自分に合ったシルエットがあること

 

③色や柄の選択肢が豊富にあること(自分が選びたいものがそこにないことが嫌だ)

 

以上の3つのポイントを満たしつつ、自身の予算に合わせたショップ選びをしましょう。

今回の記事を参考にして、格好良く着こなせるスーツを手に入れてくださいね。

◆参考記事 
おすすめのオーダースーツSADA(佐田)での評判を集めてみた

一流はスーツで決まる!優秀なビジネスマンのスーツは〇〇である。